2017年6月23日

ハイブリッドカーだってエンジン音が欲しい!

Let's enjoy driving your hybrid vehicle!

ES4HV : Engine Sound For Hybrid Vehicle (Google Play store

 

OBD2ポートにELM327(こちらこちらの説明が充実してます。)を接続した車から車速やエンジン回転数の情報を取得し、その変化に合わせてエンジン音(排気音)を作り出しスピーカーに出力するAndroidアプリです。

このアプリが再生する音は、スマホ本体のスピーカーではちょっと物足りませんが、車載オーディオに接続(ケーブル/Bluetooth等)して鳴らすと、普段お乗りの車で重厚感のある高級車やサーキットでしか走れないようなレーシングカーのフィーリングを味わえます。(聞こえるのは車内だけなので、誰にも迷惑は掛かりません。)

 

Screenshots (バージョンアップにより最新版の画面は変更されている部分があります。)

Screenshot_PScreenshot_2016-07-11-09-54-41Screenshot_2016-07-11-09-55-36

Screenshot_L

動画

YouTubeに動画をアップしました。(トヨタ プリウス30型の市街地~幹線道路走行など)

マイカー(FIT3HVによる峠越え)の動画もアップしました。

 

ES4HVの特徴(既存アプリとの主な違い)

・ハイブリッド車のEVモード中でも、走行速度などから仮想のエンジン回転数を作り出すことで走行中に突然エンジン音がなくなったりアイドリング音になったりしません。

・仮想エンジン回転数は、シフトアップ・ダウン&ブリッピング等も再現するようになっています。(ただし、TCを補充し機能制限を解除する必要があります。)

・ハイブリッド車に限らず従来のAT車、CVT車など変速感があまり感じられない車や車速と回転数が比例しないような車でもスポーティな変速フィーリングが得られるようになります。

(したがって実際のエンジン回転数と仮想エンジン回転数は必ずしも連動しません。)

・アプリ単独のボリューム調整が可能なので、同時起動している音楽再生アプリとの音量バランスが調整できます。

・画面の各所をタップ/長押しすることで、各種設定が行えます。(動作モードや表示単位など)

もちろん、仮想回転数を使わない動作モードもサポートしていますので、MT車やFIT3といったDCT車でも違和感無く利用可能です。

 

動作モードは以下の4種類です。

・ENGINE (MT)
車両から取得したエンジン回転数になるべく忠実にエンジン音を生成します。
・HYBRID (CVT/AT)
車両から取得したエンジン回転数、車速やアクセル開度などから仮想エンジン回転数を算出しエンジン音を生成します。
・HYBRID (DCT)
EVモード中は、HYBRID(CVT/AT)を使い、エンジン走行中は、ENGINE(MT)を使います。
・Electric
ELM327接続時は、ほぼHYBRID (CVT/AT)モードと同じですが、非接続時は、GPS信号を利用して動作します。
ELM327をお持ちでない方は、Electricモードにて基本的な評価が可能です。

電車などでの移動中に動作させてみるのも面白いです。(加速に応じて変速したりします。)

(もちろん、他の人の迷惑にならないようにイヤホンで聞いてください。)

 

エンジンサウンド

・アプリには「DEFAULT、BMW、MASERATI」といったエンジン音が3種類入っています。

・後述のTC補充により、選択できるエンジン音が増えます。

(KOENIGSEGG、LEXUS、McLAREN、PORSCHEなどです。)

 

TC : Time Credit

・下記のTC補充を行うことで、利用制限されている機能が解除されます。

プロファイル機能

設定値を保存したプロファイルを読み出しできるようになります。

(アプリバージョン部の長押しで設定値を保存し、クリックにて読み出しできます。)

サウンドエフェクト機能

重低音を強調したり、シフトチェンジのエフェクト、ターボ音、ブローオフ音などが追加されます。

(TC残量に応じて有効になるエフェクト機能が増えていきます。)

・30TC以上補充すると、すべての機能制限がアプリ終了時まで解除されます。(時間制限は無くしました。)

・機能制限が解除された状態でTC残量がなくなった場合は、アプリ終了時にボーナスTCを獲得できるようにしました。

 

(TC補充方法)

・WiFi等のネット接続環境下で、「Get TC」ボタンを押し、表示された画面を更にクリックすることでTCを補充できます。(広告画面を表示させてから、ES4HVの画面に戻らないと補充されませんのでご注意ください。)

・一回の広告クリックで、5分~30分のTCが補充されます。(補充は約4時間分まで可能です。)

・広告を表示する回数に応じて、5、10、15、20、25、30と補充されるTCが多くなっていきます。

・なお、アプリの異常終了や不正な利用によって補充していたTCが消える可能性は排除できませんので、その点はご了承願います。

 

免責事項など

・なるべく落ちないように作っているつもりですが、Androidはメモリが不足してくると強制的にアプリを落とします。タイミングによってはせっかく獲得したTC値が加算されない場合もございます。(メモリ不足を検出したら、まずは画面だけを自動終了させてアプリ全体が落ちる可能性を減らしました。)

・軽快なエンジン音によって、ついついアクセルは踏み込み勝ちになるものです。もし燃費が悪化しても、私のせいにしないでください。

・古い端末上でも動作するように工夫していくと、どんどんプログラムが複雑になっていくので、Android 4.1以降を動作対象に限定しました。どうぞ、ご了承ください。

・いろいろな車で気持ちよく動いてもらいたいのですが、限られた車でしか検証ができません。そんな時は状況を教えてください。より良いアプリにしていきたいと思っています。